脱毛グッズをゲット!アマゾンでは何が買える?

簡単にムダ毛のお手入れを行いたい時には、脱毛グッズを活用してみるのも良いかもしれません。

自宅で活用できる物も沢山あって、気になった時にサッとお手入れすることが可能です。参考資料⇒全身脱毛 安い|1番得する脱毛入門

ネット通販でお馴染みのアマゾンでも脱毛グッズが販売されています。様々な商品があるために迷ってしまうかもしれませんが、カテゴリーに分けてみるとそんなに数はありません。どんな物をゲットできるのか紹介をしてみましょう。

除毛・脱毛クリームで簡単お手入れ

アマゾンで見付けられる商品のひとつに、除毛あるいは脱毛クリームがあります。呼び名は少々違っているところもあるのですが、効果の仕組みは同じです。むだ毛を溶かすための化学薬品が含まれ、むだ毛の気になるところに塗布後、拭き取ったり洗い流したりすることで、するっとむだ毛を解消することができます。

この手軽さが、除毛・脱毛クリームの一番の魅力であり、毛量が多い人や毛質がしっかりとしている人でも、楽々ツルツルな肌になることができるでしょう。併せてその他のメリットも挙げてみると、お手入れ後の肌がチクチクしにくいという良さもあります。

よくカミソリを使用する人なら分かるかと思われますが、剃った後にはチクチクとした嫌な不快感が起こることがありますよね。クリームでの処理ですとそうした刺激がありません。そもそもの刺激が起こるのは、カミソリの場合だとむだ毛の断面が平らになってしまうからです。

角も鋭利になっているために肌が触れると、針で刺したような刺激を感じることがあります。その点、クリームタイプは断面を丸く処理することができます。肌当たりが良いために刺激の心配がなく、心地良いむだ毛対策を行うことができるのです。

ただし、伸び始めの頃はどうしても刺激が生まれますので、ある程度は我慢も必要と言えそうです。

除毛・脱毛クリームのデメリット

一方、除毛・脱毛クリームにはデメリットもあります。それは、定期的な使用が必要となることです。名称からとするとむだ毛がなくなるイメージを連想するものですが、むだ毛が元から解消されるというわけでもありません。

あくまでも生えているむだ毛をすっきりさせるためのグッズで、定期的に使っていかないとツルツルを維持することはできないのです。安価な物もあるためにお財布への負担は抑えられるものの、長期的に見ると割高になってしまうかもしれませんね。

ワックス脱毛ですっきりむだ毛対策

ワックス脱毛のグッズもアマゾンで販売されています。いわゆるブラジリアンワックスというものなのですが、すでに体験したことがある人も多いかもしれませんね。脱毛方法として知名度も上がり、エステ店でもこの手法を採用しているところもあります。

芸能人やモデルの中にもワックス脱毛を行う人も増え、お手入れ方法のひとつとして人気です。ちなみに、昨今では鼻毛をワックス脱毛で処理する方法も注目を集めていますよね。

ごっそりと抜くことができ、エチケットとして行う人もいるようです。

そんなワックス脱毛の特徴は、何と言っても一気にむだ毛が抜けることでしょう。専用のワックスがむだ毛をしっかりと絡めとり、一気に剥がすことで大量の毛を抜くことができます。

強引に脱毛をするために刺激もあるのですが、慣れてくるとクセになるという人もいるようです。まるでワサビのような一瞬だけの刺激で、あまり後引くことのないピリッとした感覚です。深いところから抜けるため、効果が長持ちするのもメリットと言えます。

一度お手入れをすると、2週間程度は生えてこない状態が続くため、あまり頻繁にお手入れをする必要はありません。

また、繰り返し行っていくと、毛穴が引き締められ生えにくくなる効果にも期待ができるようです。生えてしまうこと自体は防げないものの、お手入れの手間を減らしたい人におすすめと言えます。

ワックス脱毛のデメリット

反面、デメリットもありますので注意しましょう。特に気を付けたいのは、肌への負担になる恐れがあること。安全が考慮された専用ワックスとは言え、強引に抜く方法には違いなく、皮膚を傷めてしまう恐れがあります。作業後は肌が赤くなってしまったり、炎症を起こしたりするケースもあるのです。

肌が丈夫ではない人の場合、より一層強い刺激になってしまう恐れがあるため、デリケートな肌の持ち主は注意した方が良さそうです。また、作業後は肌ケアをきちんと行うようにしないと、余計にトラブルが起こりやすくなります。

保湿を確実に行い肌荒れ予防を行うようにしましょう。

家庭用脱毛器で本格的な肌ケア

自宅で本格的なお手入れをするために開発がされた、家庭用脱毛器もアマゾンで入手可能なグッズのひとつ。プロの施術までとはいかないものの、自分で効果の高いお手入れを行えるとして選ばれています。一口に家庭用脱毛器といっても種類があるのですが、人気が特に高いのは光脱毛タイプ。

これはエステ店でも採用されている脱毛方式で、特殊な光を当てて脱毛効果を狙います。その他にも、特殊なヘッドで毛抜きのように抜くことができるタイプや、熱によって焼き切るタイプ、そしてレーザーを照射するタイプもあります。

個々で特性が違っているため、自分に合う物を探してみてはいかがでしょう。種類がある中でも光脱毛が選ばれるのは、使いやすさに工夫がされている物が多いからです。

家庭用脱毛器の中でも各メーカーが力を入れて開発をしているのが光脱毛タイプで、熟成しているカテゴリーなだけあって機能的な物が増えています。その他のタイプも魅力ではあるものの、数も少なく選ぶ余地がありません。

メーカー自体も選べず自分に合った物を見付けにくいです。その点、光脱毛は沢山あって選び甲斐がありますし、主流のタイプなだけに口コミ情報なども豊富で参考材料も多いです。

アットコスメで高評価!手軽に使えるおすすめの家庭用除毛・脱毛器8選

家庭用脱毛器のデメリット

そんな光脱毛にはデメリットも存在します。ひとつは手間になりがちなこと。本格的なお手入れを自宅で行えるのは魅力ではあるものの、いざ使い始めると案外大変に感じる人も少なくありません。家庭用はヘッドが大きくないために広範囲を一度で照射できず、時間を掛けて作業をする必要があります。

尚且つ繰り返しの使用が必須ゆえに、次第に面倒になって使わなくなることもあるようです。他にも、効果があまり高くない物が存在するのもデメリットでしょう。何万円も出して購入をしたものの、全く抜けなかったという声もあります。

選び方を誤ってしまうと、ハズレを引いてしまうこともありますから注意をしながら選んだ方が良さそうですね。